一般社団法人寒地港湾技術研究センター COLD REGION PORT AND HARBOR ENGINEERING RESEARCH CENTER

事業活動の概要 -出版物の刊行と情報発信 ~情報の蓄積と発信、事業成果の普及~-

寒冷地域の港湾整備及び利活用に関係する情報は、センターの活動状況を含めて機関誌「海と港」(年1回刊行)と会報「港のたより」(年4回刊行)に掲載し、会員並びに関係者に配付しています。また、調査研究によって得られた成果のうち、港湾関係の技術者に参考となると思われるものについては、マニュアル等の出版物として刊行しています。また、センターのホームページでは、これら出版物の情報の他、北海道の港湾・漁港等の情報、センターの活動の情報にアクセスでき、港湾への理解の促進、技術支援等に努めています。

これらを含めて収集した資料及び出版物は、事務所に併設した資料室に保管し、会員の皆様に供覧頂けるようになっています。

会報「港のたより」の発行
会報「港のたより」の発行
機関誌「海と港」の発行
機関誌「海と港」の発行
マニュアル等の発行
マニュアル等の発行

発行・発刊している出版物

  • 会報「港のたより」
  • 機関誌「海と港」
  • 氷海域における海岸・海洋構造物設計マニュアル
    (平成8年3月)
  • 寒冷地における自然調和型の設計マニュアル
    ─藻場・産卵機能編─(平成10年11月)
  • 新構造形式ケーソン技術マニュアル
    ─プレキャストフォームケーソン編─(平成17年8月)
  • 新構造形式ケーソン技術マニュアル
    ─斜面スリットケーソン防波堤編─(平成19年1月)
  • 津波漂流物対策施設設計ガイドライン(改訂)
    (平成26年3月)
  • 寒冷地における沿岸構造物の環境調和ガイドブック
    (平成29年5月)