一般社団法人寒地港湾技術研究センター COLD REGION PORT AND HARBOR ENGINEERING RESEARCH CENTER

海洋・港湾構造物維持管理士会 講演会のご案内

  • 名称:海洋・港湾構造物維持管理士会 第7回講演会および現場視察
  • 主催:海洋・港湾構造物維持管理士会
  • 共催:一般財団法人 沿岸技術研究センター、一般社団法人 寒地港湾技術研究センター

※お申込みは、海洋・港湾構造物維持管理士会ホームページ(http://memphis-kai.com/)の
【お申込みフォーム】より、お願い致します。

1.講演会

  • テーマ:「北海道における港湾の施設の長寿命化技術」
  • 日 時:2014年9月16日(火)13:00~17:45 (受付け:12:00~13:00)
  • 場 所:北海道自治労会館3階 中ホール
  • 申込資格:有りません。どなたでも参加できますので奮ってご参加ください。
  • 定 員:100名

『ご講演者および題目』

  • ①:既設桟橋におけるストラット部材による補強事例」

    東洋建設株式会社 北海道支店 工事部課長 田代 大輔 様

  • ②:「(仮) 開港から50年 苫小牧港の現状」

    苫小牧港管理組合 施設部施設課 施設課長 上野 真二 様

  • ③:「(仮)小樽港北防波堤の着工と現在」

    北海道開発局 小樽開発建設部 小樽港湾事務所 所長 大前 豊 様

  • ④:「港湾・漁港施設に求められる耐久性能と維持管理」

    独立行政法人 土木研究所 寒地土木研究所 上席研究員 笹島 隆彦 様

  • ⑤:「港湾構造物の維持管理の高度化・効率化のために」

    北海道大学 大学院工学研究院 教授 横田 弘 様

2.現場視察

  • 内 容 :北防波堤など小樽港の有名な施設の視察
  • 日 時 : 2014 年9 月17 日(水) 現地集合 9:30、現地解散 12:30頃
  • 申込資格 :16日の講演会に参加いただく方(現場視察のみの参加は受け付けておりません。)
  • 定 員 : 30 名 (定員になり次第、〆切らせて頂きます)